菊見せんべい

Scroll

菊見せんべいとは

About

明治八年(1875年)東京文京区は団子坂の麓に創業された菊見せんべい総本店。看板商品のせんべいは、「天円地方」(天は円く、地は方形である)という概念から、地に住まう人々に愛されるようにと、創業当時より珍しい正方形の形が特徴です。

日本人がこよなく愛する米菓を、厳選された材料と、伝統の技で一世紀を越えて作り続けております。

商品について

Product

Product

100年を越える伝統の製法で作られる、せんべい、あられは、お客様のニーズに合わせて各種取り揃えております。しっかりと歯ごたえのある堅焼きせんべいから、お年寄りやお子様でも召し上がることのできる柔らかい歯ごたえの商品、また、辛い商品から甘じょっぱい商品まで、お好みに合わせてお選び頂けます。

贈りもの

Gift

Gift Set

ちょっとした手土産から節目の贈り物まで、さまざまなシーンでご活用いただけるギフトセットを作成予定です。伝統の製法で作られる、さまざまな味・硬さのせんべいとあられが色々楽しめる組み合わせにできればと思っております。

パッケージは、「菊見」にちなんだ華やかな水彩の菊のイラストをあしらったオンラインショップ限定デザインになる予定です。ぜひ楽しみにしていただけますと幸いです。

現在準備中

店舗情報

Access

Access

菊見せんべい総本店

〒113-0022 東京都文京区千駄木3-37-16
東京メトロ千代田線「千駄木駅」より徒歩1分

TEL 03-3821-1215FAX 03-3821-1215

営業時間 10:00〜19:00定休日 月曜日